確かな技術と明確な基準で、綺麗なヘコミ修理を実現 岡山県のデントリペア専門プロショップ、トラストデント岡山店

『デントリペア』で、車のへこみを綺麗に修理致します

気になるヘコミを塗らずに直す『デントリペア』

新車や愛車にいつまにか出来てしまった気になる「エクボ」や「ドアパンチ」。 洗車や乗り降りのたびに見えてしまうイヤなヘコミは、鈑金・再塗装をしない『ペイントレス・デントリペア(PDR)』という方法でスッキリ直せることをご存知ですか?

そのままの塗装をいかしてヘコミを直す事で、『短時間・低価格・高品質』な修理が可能です。小さいエクボやドアパンチから大きなへこみまで、ライセンス認定専門店がスピード解決致します。

デントリペアとは?

デントリペアの確認に【明確な基準】を採用

デントリペアは、修理の完成基準を定める事が非常に困難な為、確認の方法次第で仕上がりに大きな差が生じてしまいます。 トラストデント・グループでは、最適なへこみ修理を安心してお客様にご利用いただける様に、厳しい基準『ラインボード(リフレクターボード)』を採用し、完成基準を極限まで高めて統一致しました。

  • フェンダープレスラインのデントリペア前後の比較

    景色では判別し難い『へこみ』や『歪み』も、基準を映すことで一目でチェック出来ます。

  • ピラー(ルーフサイドパネル)のデントリペア例

    ピラーのへこみ修理例。景色では見えない僅かなへこみも、はっきり映るラインでチェック出来ます。

  • 雹害車アルミボンネット半分デントリペアのデモ

    真っ直ぐな景色が並ぶシャッター等を映し込む事により、同様のチェックも可能です。

様々な条件で厳しくチェックする事により、 映り込む景色や角度の違いによって左右されない『どなたが見てもご納得の仕上がり』をご提供致します。

※ラインボード(リフレクターボード)はどなたでもご利用いただけます。
お手元に無い場合は、シャッター等基準となる真っ直ぐな景色を多数映し込む事で同様のチェックが可能です。

ラインボードについて

【PDR技術ライセンス】認定の専門店

デントリペア国際技術者ライセンス・マスタークラフトマン認定証

当店は、ペイントレス・デントリペア(PDR)の繊細な技術が求められる『ライセンステスト』に合格。 3段階の中で最も難易度の高い『マスタークラフトマン(Master Craftsman)』の認定をいただきました。

技術者側でもスクール側でもない国際的な第三者機関『Vale Training』の精密計測によって認定される資格ですので、 世界で最も信頼できるペイントレス・デントリペアのライセンスとして、本場のアメリカを中心に日本・アジア圏でも認定店が増えてきております。

PDRライセンスについて

デントリペア施工例

当店のへこみ修理例を多数掲載。修理後の確認に『明確な基準』を採用することで、景色や光では判りにくい細部までしっかりとご確認いただけます。

デントリペア施工例TOP

トラストデントで修理された『お客様の声』

デントリペアをご依頼いただいたお客様から、多数のメッセージを頂戴しております。 また、みんカラやブログなどでもご紹介いただき、誠にありがとうございます。 今後もより一層お客様のご期待に応えれる様、グループ一同さらなる技術とサービスの向上に努めて参ります。

『お客様の声』

トラストデント岡山店のご案内

岡山県のデントリペア専門店・トラストデント岡山
  • 〒701-0151 岡山県岡山市北区平野569
  • 携帯電話:090-4697-6131
  • TEL&FAX:086-292-3109
  • 定休日 不定休(土日祝もご予約可能)
  • 営業時間 10:00~19:00

『一般ユーザー様』『自動車業者様』からデントリペアのご依頼ご相談を受付しております。 難しいと判断されたヘコミもオリジナルの塗装をあきらめる前にぜひ一度ご相談ください。

ショップ案内アクセス