デントリペアのデメリット

デントリペアは、板金塗装の様にどんなヘコミでも直せるというわけではありません。塗膜のキズなどはそのまま残ってしまいます。
車の構造によっては、僅か数ミリ位置が変われば修理できない場所もありますが、 最終的な修理可否の判断は、デントリペアを習得した技術者が実際に判断する必要があります。

デントリペアのメリット

そんなデメリットがあったとしても、それ以上に魅力的なメリットが多数あるのがデントリペア。 合理的なヘコミ修理方法ですので、万が一へこんでしまった場合でもデントリペアで綺麗に直せるヘコミであればとてもお勧めの修理方法です。

どんなヘコミでもまずはお問い合わせください。

デントリペアは、車の構造や衝撃の度合いによって簡単に直りそうと思ったヘコミが意外と難しかったり、直せそうにないと思ったヘコミでも綺麗に直ったりします。 メリットやデメリットは様々ですが、当店ではデントリペアと板金塗装を熟知したうえでご希望に近い修理をご提案させていただいております。 どんなヘコミでも『塗装が活かせるかも?』と思われましたら、是非一度ご相談ください。

トラストデント岡山店TOPへ